北京旅行6日目

さて、今日で6日目になってしまいました。北京での生活もいよいよ残すところ1日となってしまいました。今日の予定は、前門という所に行って、そこの通りにある「巧徳林」という精進料理のお店でランチを食べる事です。上海に旅行に行った時に訪れた料理店なのですが、とても美味しかったので、また行きたかったのです。

ひとまず、お金が底をついてきたので、銀行に行って両替する事にしました。両替は一度3日目に行なっています。今回は2回目の両替です。中国銀行や工商銀行などの大手銀行でないと両替できないみたいなので、ひとまず王府井に行って両替する事にしました。銀行にいくと、まず番号カードを取らないといけません。そこに順番の番号が書いてるので、それを呼ばれるまで待っていましょう。番号は、窓口の上に表示されるので、自分の番号が表示されたら、その窓口に行って「両替して下さい」と中国語で伝えるか、紙に書けば、OKです。金額が少なければパスポートが無くても両替してくれるみたいですが、念のため両替時はパスポートを持っていったほうがいいと思います。


  
   中国銀行         番号カード


無事、両替も終わったので、タクシーに乗って前門へ行く事にしました。前門について、メインストリートを歩くと・・・。どこも工事中・・・。前門は、どうやら工事中で道路沿いの店舗がつぶれています。ここのとおり一体が廃墟となっているじゃないですか・・・。「お〜い、巧徳林は開いているのか?」と不安になりながら、お店を目指します。駅前から1キロほど歩いた所にお店はあるのですが・・・。ものの見事につぶれていました(笑)。どうやら、前門のメインストリートは道路の拡張工事中のようで、メインストリート沿いの店舗はすべてつぶれていました。残念です・・・。



前門のメインストリートにある門


1キロも歩いたし、どこもつぶれていたので、また歩いて戻るのが面倒くさくなってタクシーで一旦マンションまで戻って近くでご飯を食べる事にしました。ちょうど近くにマンションの近くにデパートがあって、そこにレストランが入っていたので、そこに食べに行く事にしました。4階にレストランが何軒かあるので、そのうちの一つに入ってみました。ちょっと高級感がただようお店でした。そこは、メニューに写真が入っていたので、どんなものなのかが分かりやすくてよかったです。中国語の下には英語表記もしてあったので、外国人の利用も多いみたいですね。いくつか注文をしたのですが、なかなか美味しかったです。その中でも頼んだデザートが美味しかったです。揚げ団子のようなものですが、これがいいお味でしたね。ただ、量が大量で食べきれませんでしたが(笑)


    
近所のデパート      高級感あるレストラン?  揚げ団子?


さて、お昼も食べ終わったので、ちょっと近所を探索・・・。マンションの周りって、結構色んな店舗やビルがあるんですよ。ワンブロック向こうには、小さな店舗が詰まった2階建てのビルもあり、小さな秀水市場のような感じのビルです。そこで、我が子のTシャツを買うことにしました。欲しいデザインのTシャツがあったので、早速店員さんと交渉開始!値段を聞くと50元(750円)・・・ちょっと高いですね。そこで20元(300円)にしてくれというと、40元ならいいとの返事・・・。う〜ん、ならば30元(450円)というと、あっさりOK・・・。もうちょっと安く出来たかな?・・・まあ、でもこのぐらいの値段なら買ってもいいやと思っていたので、納得です。多分、3〜5枚ぐらい買ってあげると、20元ぐらいでもいけただろうけど、そんなに沢山買う気はなかったので、こんなものかな。

ブラブラしているうちに夕方になってきました。もう、明日は帰国日なので、マンションの近所で晩ご飯はテイクアウトすることにしました。晩ご飯を買う前に、スーパーによって、高級月餅を買うことにしました。普通の月餅は2〜5元ぐらいで売っているのですが、高級月餅は一箱(6個入りぐらい)100元以上します。よしぞうは一箱120元のものを買いました。自分たちのお土産用です。帰ってきて食べてみると、中のあんこがお上品なお味で美味しかったです。晩ご飯は、ケンタッキーで買うことにしました。買ったのは、チキンとおかゆです。中国ではケンタッキーでおかゆが売っているんですよ。ちょっと変わっているでしょ。キチンのお味は日本と一緒でした。おかゆは美味しかったですよ。


    
高級月餅の箱       高級月餅の中身      ケンタッキーのおかゆ


こうして、北京旅行の6日目が終了しました。



        北京旅行最終日へ




トップ アイコン
中国株に挑戦
トップページヘもどる